有限会社 シーエフ 生命保険・損害保険の総合プロデュース 私達におまかせください

ご不明な点などお気軽にご相談ください

お問い合わせ

スタッフブログ

「ロコモ??」

2012.11.07 | カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。「食欲の秋」ですっかり「メタボ」になってしまっている

中尾です(^-^)

 

先日、あるニュースを見ていると厚生労働省が「メタボ」の次に

広めようとしているのは「ロコモ」だと書いてあり、「ロコモ」??

と言う事で早速調べてみました。

 

『ロ コモは「ロコモティブ(Locomotive)シンドローム」(運動器症候群)の略。Locomotiveは「運動の」という意味(機関車という意味もあ る)で、骨や筋肉、関節など体を動かすために必要な「運動器」を表す。運動器は加齢によりその働きが衰えるため、歩く、立つなどの移動能力が衰え、生活の 自立度が低くなる。その結果、介護が必要となってしまう。ロコモのためにメタボになって血管障害を併発したり、認知症を併発したりすることにもなるとい う。

 つまり「ロコモ」とは、
「現在は自立できているが、近い将来、要介護になる危険性が高い症状を持っている状態や、すでに要介護になってしまっている状態」を表す言葉ということになる』との事でした。

 

そして、「40代男女の5人に4人が“ロコモ予備群”!? 」とも・・・

 

私も今47歳・・・やばい・・・(^-^;)・・・で、もう少し調べてみると・・・

 

『し かし悲観することはない。40代であれば、ロコモ予防には十分間に合う。「骨は運動と栄養に気を付ければ、数カ月で健康な骨に入れ替わる。筋肉は3週間で 変化が実感できる」(大江氏)。大江氏はまず1日1回のスクワットを3週間続け、エレベーターを使うのを止めてみることを勧めている。それだけでも筋肉の 変化を実感できるそうだ。筋肉の衰えを防ぐことが、誰にでも今すぐできるロコモ予防の第一歩といえる。』

と書いてありました。(^-^)

 

私も、早速、実践しま~す(^-^)v

 

みなさんも健康にはくれぐれもご注意くださいね!!

 

見に行きました!

2012.11.01 | カテゴリ:スタッフブログ

 今日の帰りとても風が強く吹いて一気に寒くなってきましたね。あまり冬が好きではない植田です。

先日、万博にサッカーを見に行って来ましたsoccer

ガンバ大阪対サンフレッチェ広島戦でした。

私は昔よく見に行きましたが、子供たちは初めてだったので、とても楽しみにしていました。

お気に入りの遠藤選手が出てきた時は大喜びでしたhappy01

スタンドにはガンバブルーのユニフォームを着たサポーターがいっぱいで、ユニフォームを着ていない方が目立つほどでしたsweat01

一番感動した事は、サポーターの応援がとにかくすごいsign01素晴らしいsign01

子供達もすぐに覚えて一緒に応援させてもらいました。

選手の方たちは、あれだけのサポーターの素晴らしい声援を受け、もっともっと頑張ろうって思えるんでしょうね。

私も植田家のサポーター(笑!)として、家族に声援を送り続けていけたらいいな~と思いました。

そしてシーエフでも微力ながらサポーターになれればいいのですが、まだまだですsweat01

 

試合は、遠藤選手がゴールしたのですが、結果は1対1でした。

 

121027_1403~01.jpg

 

 

 

芋煮会

2012.10.30 | カテゴリ:スタッフブログ

だいぶ秋らしくなってきて、朝・晩は寒くなりました。
夏が苦手なので、今ぐらいが過ごしやすくて好きな門田ですconfident
皆様、いかがお過ごしでしょうか?


今日は芋煮会shineのお話です。
11月になるとよく思い出すのですが、10年ぐらい前、毎年母が勤めていた会社の人たちに誘われて、芋煮会というものに参加していました。
芋煮会は東北地方で10月から11月によく河原などで行われているもので、テレビのニュースなんかで放送されたりしているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
芋煮はさといもが主役であとは旬のきのこやお肉(私が食べた時はたぶん、牛肉だったような・・・)、ごぼうなどの野菜を私のときは醤油ベース(味噌ベースもあります)で煮た鍋物です。
母の会社の人は山形出身で、やっぱり本場の人が作った芋煮はいろんな食材の旨味が出ていて、すごくおいしくてhappy02、1杯だけでは全然足りず、お代わりしてしまいました。
参加していた人たちも同じでお代わりをたくさんしていました。
あと芋煮だけでなく、玉こんにゃくを串にさして煮たものや焼肉・焼きそばもあって、作るのを手伝いながら、全部食べようと一所懸命でした。
お腹がいっぱいfullで、帰り道のしんどいことといったら・・・まぁ、いい運動coldsweats01です。

能勢の某箇所での芋煮会。お鍋を囲んでおしゃべりしたり、紅葉mapleの綺麗な山やコスモス畑を眺めたり。
今でも母がいれば、きっとこの会に参加していたと思います。会社の皆さん、お元気かなぁ・・・。
懐かしいいい思い出ですsmile

感謝

2012.10.28 | カテゴリ:スタッフブログ

以前にこのブログで「セカンドオピニオン」の体験談をお話ししました。

今、その病気の治療のために入院しています。手術には6時間弱かかったものの、無事に終わり経過も良好です。
執刀していただいた先生に感謝。
病棟の看護師さんは皆さん明るい方々ばかりで、病室で笑顔を見せていただくと自分も気持ちが和みます。生まれて初めての入院・手術ですが、気持ちよく過ごさせてもらってます。(患部以外はすこぶる健康なので時間を持て余し気味です。これはしゃーないか。) 
看護師の皆さんに感謝。

もう間もなく退院します。
名前は出しませんが、こちら病院に感謝。

そして、シーエフの皆さんに感謝。

水西 康夫

仕事中のけが、健康保険適用?

2012.10.24 | カテゴリ:スタッフブログ

一週間ほど前、インターネット記事にでてました。

「仕事中にけがをしたのに、健保も労災も適用外になり、

医療費が全額負担になる人について、厚労省が健保を適用する方向で

調整に入り、健保法改定も視野に今月中に結論を出す。」

・・・というもの。

 

過去、業務委託で作業中にけがをしたが、個人事業主には

労災保険は適用されず、健保では業務上のけがは対象外になるので、

医療費を請求された・・・。や、

建設業の一人親方が仕事中にけがをしたが

同様に自己負担になった。

など等、制度の谷間に陥るケースが問題になってました。

 

しかしながらこの問題、意外と知っている人が少ない。

企業の社長や役員の方も、ご自身が仕事中にけがをしたら

どうなるのか、知らない人のほうが多い。(あくまで私の経験上ですが)

 

今月、厚生労働省がどういう結論をだすのか、注目したいと思います。

                                                 上杉 

 

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16