有限会社 シーエフ 生命保険・損害保険の総合プロデュース 私達におまかせください

ご不明な点などお気軽にご相談ください

お問い合わせ

スタッフブログ

ローカル・シーエフ

2012.11.27 | カテゴリ:スタッフブログ

私共、シーエフ事務所のすぐ西側に「鴻池新田会所」があります。

敷地は国史跡、本屋、屋敷蔵、米蔵、文書蔵などは重要文化財だそうです。

江戸時代に豪商鴻池家が新田開発した際に、管理・運営をおこなった施設で、

江戸時代中期以降の建築物と庭園、民具類を今に伝えている・・・との事。

それ程のものとは、シーエフ事務所がこちらに移転するまで知りませんでした。

 

ホームページを拝見しますと、

通年公開されていて、季節ごと歴史にちなんだ特別展示や歴史講演会、

伝統芸能鑑賞会等が開催されているみたいですし、

映画「るろうに剣心」のロケも行われたそうです。

興味のある方は、一度行かれてみてはいかがですか?その際には

シーエフ事務所にもお立ち寄りください。(保険の押し売りなんぞ決して致しません。)

是非に・・・。                                      上杉

 

 

 

 

地域活動

2012.11.26 | カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。最近めっきり寒くなって、風邪気味の中尾です(+o+)

みなさんの体調は大丈夫ですか?

 

今月の11日の土曜日に「城東区SARUGAKU祭」のお手伝いに行って来ました。

地元の子供会のお手伝いで「かえる飛ばし」を出店していたので、一日中、子供達と

わいわい、がやがやと楽しい一日を過ごしました。
 

img_1264562_39860112_1.jpg

「SARUGAKU祭」は色々なお店や

「よさこい」「チアダンス」「地車保存会の太鼓」「おじさん達?のAKB48」あと「リピート山中さん」の食べ放題の歌などでおおいに盛り上がりました。

 

なぜ、子供会のお手伝いをする様になったかと言うと、以前にもふれましたが、

妻を8年前にがんで亡くした時に、子供達は中学3年生と小学3年生だったので

地域のみなさんに子供達を見守っていただく為に、まず自分が地域の為に何かを

しないといけないと思い、始めはPTA活動のお手伝いを始めました。

その影響で知人も増え「ソフトボール」のチームにも入り、町会、子供会と

お手伝いをする様になりました。
 

 始めてみると、仲間も増え、子供達の笑顔を見ていると、本当に楽しくて

今ではすっかりはまってしまい、今年のクリスマスも、サンタさんの格好で

「クリスマス会」や前日にプレゼントを配りに回ります(^O^)V

いま思えば本当に自分の為にも、子供達の為にも「地域の活動」に参加して
良かったと思っています。

 

世知辛い世の中ですが、人は一人では生きていけません。

人は助けあって生きている事をつくづく実感します。

私たちの扱っている「保険」も「相互扶助の精神」でなりたっています。

 

人の為、しいては自分の為に、何かをはじめてみませんか?!

 

 

 

年賀状

2012.11.20 | カテゴリ:スタッフブログ

あっという間に、11月もあと10日になりましたね。

年賀状と大掃除ができるのか不安な植田です(笑)

 

年賀状といえば、毎年ギリギリになってしまいますsweat01 早くからとりかかればいいのに・・・なかなか難しいです。

私の場合、とにかく枚数が多いので大変ですdash 最近は、裏も表もパソコンで作れるので楽ですが、子供の写真を使うので、写真選びが大変です。

ひどい時は、夏の写真だったり、近所で年末ギリギリに撮影したりcoldsweats01

小さい頃は、写真もたくさんあるんですが、最近はめっきり減ってしまいました。

今年の年賀状から、中3のお兄ちゃんは、写真はやめてくれと懇願され、妹だけになりましたsweat02

 

私は、必ず裏面、一人一人に短いですが手書きでメッセージを書くようにしています。100枚くらい書くので大変ですが頑張ってますsign03

年賀状だけのお付き合いの方もいるので、少しでも近況がわかればと思いつつ書いてます。

その甲斐あって、今でも私の小学校の先生とやりとりをしていて、2年ほど前にお家に遊びに行かせてもらい、感動の再会をしました。

頑張って続けた甲斐がありましたhappy01

 

SH3L00900001.jpg

おまけ・・・もう写ってくれないお兄ちゃんの初めての年賀状です。太りすぎてパンパンですsweat01 今は痩せていますがcoldsweats01

こんなに可愛い時代もあったんですね。 

 

お鍋

2012.11.19 | カテゴリ:スタッフブログ

11月も後半に入って、日が沈むのがずいぶん早くなりました。
皆様、いかがお過ごしですか?門田ですconfident

今日は私の冬の定番のお話を。
寒くなってくるとやっぱり、温かいものが食べたくなりますよね。
いろいろなものがありますが、私が好きなものは鍋料理です。結構なスパンで食べてます。
白菜とかの野菜は量があっても安いので多めに購入しておいて、あとは食べたいたんぱく質物を選ぶだけでいいので、お財布にもやさしい。
子供の頃、お鍋といったら水炊きや寄せ鍋、うどんすきがほとんどでした。
寄せ鍋はそのままで食べられるのでいいのですが、水炊きはポン酢につけて食べないといけないのですっぱくて、当時あまり好きではなかったです。
でも、今は味覚も大人になっているので、さっぱり食べたいときは寄せ鍋で、がっつり食べたいときはスーパーでいろいろな鍋のスープが簡単に手に入るので、それを買って家で作ってます。
最近は韓国のサムゲタンの素を発見し、早速試しました。生姜がたっぷり入っており、鶏のスープがとてもいいお味で、しばらく、はまりそうです。
お鍋だと肉や魚はもちろん、野菜もたくさん食べることができるし、シメは気分やお腹のふくれ具合で変えられるし、火を囲んでいるのであったかいし、体もあったまるし、いいことづくしscissors
たまに食べ過ぎてしまう場合があり、注意が必要ですが・・・


老若男女問わず、皆が好きなお鍋smile本当にいいですよねheart01
定番の他に何かイケル具材があれば、ぜひ、教えてくださいねhappy01
 

新しい花粉症対策?

2012.11.13 | カテゴリ:スタッフブログ

先日の読売新聞の記事に、「花粉症 悩む人に朗報・・無花粉スギ、初の植林」という記事がありました。

社会問題にもなっている花粉症、私も春先になるとくしゃみや目のかゆみに悩まされる一人です。有効な治療法も無く、いわゆる対処療法でシーズンを乗り切るしか手がないのが現状でしょうか。
花粉症もアレルギーの一つなので、症状を出なくするには花粉を体の中に入れないことがいちばん効果があります。(と、前職で教わりました。)その意味では、花粉を出さない無花粉スギは花粉症対策の切り札かもしれません。
でも、日本全国にあるスギ林を全部無花粉スギに変えるには、どれだけの時間とお金がかかるのでしょうか。想像もつきませんね・・・私が生きているうちは・・・
お金といえば、マスクや薬などの花粉症対策のマーケットは約400億円規模らしいです。ご存知でしたか?世の中から花粉症が無くなれば、400億円のマーケットがなくなる。別の意味で大変なことになるかも・・・

2013年の花粉の飛散量は、西日本では2012年の1.4倍で、平年並みかやや多いという予想です。まだ今年も残っているのに、来年のことを言うと鬼が笑うでしょうが、花粉症に悩まされる方、年が明けたらがんばって予防策をとりましょう。

軽いですが、花粉症を持っている水西

前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15