有限会社 シーエフ 生命保険・損害保険の総合プロデュース 私達におまかせください

ご不明な点などお気軽にご相談ください

お問い合わせ

スタッフブログ

カテゴリ:「 スタッフブログ 」のブログ記事一覧

芋煮会

2012.10.30 | カテゴリ:スタッフブログ

だいぶ秋らしくなってきて、朝・晩は寒くなりました。
夏が苦手なので、今ぐらいが過ごしやすくて好きな門田ですconfident
皆様、いかがお過ごしでしょうか?


今日は芋煮会shineのお話です。
11月になるとよく思い出すのですが、10年ぐらい前、毎年母が勤めていた会社の人たちに誘われて、芋煮会というものに参加していました。
芋煮会は東北地方で10月から11月によく河原などで行われているもので、テレビのニュースなんかで放送されたりしているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
芋煮はさといもが主役であとは旬のきのこやお肉(私が食べた時はたぶん、牛肉だったような・・・)、ごぼうなどの野菜を私のときは醤油ベース(味噌ベースもあります)で煮た鍋物です。
母の会社の人は山形出身で、やっぱり本場の人が作った芋煮はいろんな食材の旨味が出ていて、すごくおいしくてhappy02、1杯だけでは全然足りず、お代わりしてしまいました。
参加していた人たちも同じでお代わりをたくさんしていました。
あと芋煮だけでなく、玉こんにゃくを串にさして煮たものや焼肉・焼きそばもあって、作るのを手伝いながら、全部食べようと一所懸命でした。
お腹がいっぱいfullで、帰り道のしんどいことといったら・・・まぁ、いい運動coldsweats01です。

能勢の某箇所での芋煮会。お鍋を囲んでおしゃべりしたり、紅葉mapleの綺麗な山やコスモス畑を眺めたり。
今でも母がいれば、きっとこの会に参加していたと思います。会社の皆さん、お元気かなぁ・・・。
懐かしいいい思い出ですsmile

感謝

2012.10.28 | カテゴリ:スタッフブログ

以前にこのブログで「セカンドオピニオン」の体験談をお話ししました。

今、その病気の治療のために入院しています。手術には6時間弱かかったものの、無事に終わり経過も良好です。
執刀していただいた先生に感謝。
病棟の看護師さんは皆さん明るい方々ばかりで、病室で笑顔を見せていただくと自分も気持ちが和みます。生まれて初めての入院・手術ですが、気持ちよく過ごさせてもらってます。(患部以外はすこぶる健康なので時間を持て余し気味です。これはしゃーないか。) 
看護師の皆さんに感謝。

もう間もなく退院します。
名前は出しませんが、こちら病院に感謝。

そして、シーエフの皆さんに感謝。

水西 康夫

仕事中のけが、健康保険適用?

2012.10.24 | カテゴリ:スタッフブログ

一週間ほど前、インターネット記事にでてました。

「仕事中にけがをしたのに、健保も労災も適用外になり、

医療費が全額負担になる人について、厚労省が健保を適用する方向で

調整に入り、健保法改定も視野に今月中に結論を出す。」

・・・というもの。

 

過去、業務委託で作業中にけがをしたが、個人事業主には

労災保険は適用されず、健保では業務上のけがは対象外になるので、

医療費を請求された・・・。や、

建設業の一人親方が仕事中にけがをしたが

同様に自己負担になった。

など等、制度の谷間に陥るケースが問題になってました。

 

しかしながらこの問題、意外と知っている人が少ない。

企業の社長や役員の方も、ご自身が仕事中にけがをしたら

どうなるのか、知らない人のほうが多い。(あくまで私の経験上ですが)

 

今月、厚生労働省がどういう結論をだすのか、注目したいと思います。

                                                 上杉 

 

ありがとう。

2012.10.23 | カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

朝晩の気温差で、微妙に風邪をひきかけている中尾です。
みなさんは体調、大丈夫ですか?

「ありがとう」・・・私の一番好きな言葉です。
仕事柄、お客様にも良く言われるのですが、その中でも一番記憶に残っている
「ありがとう」を伝えたいと思います。

 

先日、お客様の所へ「保険の更新」にお伺いしていた時の事ですが
「あの時はほんまにありがとう。子供も今は高校3年で受験頑張ってるわ」
あの時とは・・・3年前の事ですが、ご夫婦で「医療保険」に加入してもらい、
医療保険のサービスで「セカンドオピニオン」と「健康相談サービス」の説明をし
何カ月か経って、「傷害保険」の更新に寄せてもらいました。
その時に「健康相談を使って子供が後遺症も残らず、助かったわ。」
「ほんまにありがとう」と言ってもらいました。

 

「健康相談は家族の相談でも出来る」と言っていた事を覚えていてくれて、
子供の様子がおかしかったので、電話してみたところ、
先生に「すぐに大きな病院に連れて行って下さい」言われ、
慌てて連れて行くと「顔面麻痺」で即入院させられたとの事でした。

 

気付かずに放っておくと、一生、後遺症で顔に麻痺が残ってしまう所
だったとの事でした。当時、中学3年生だった子供が、
「味がおかしい」とか「片目だけ常にウインクをしている様子」に、
母親が気付き「何かおかしい」と思い、健康相談に電話したので、
後遺症も残らず、元気に過ごしていると聞き、本当に良かったと思いました。
母親が子供に対する「観察力」「愛情」も本当にすごいなと感じました。

 

みなさんは、いざと言う時に相談する所はお持ちですか?

 

病気・健康に関する相談は弊社が扱っている、
「医療保険」や「生命保険」についています。
また、保険に関する、総合的なご相談は、
私、中尾が承りますので、是非、ご一報を!

運動会 Part2!

2012.10.12 | カテゴリ:スタッフブログ

先日、息子の中学生最後の体育大会がありました。

中学生ともなれば、迫力満点sign03 子供たちも声がかれるほどの応援! 私たちも必死の声援!

 

クラス全員でバトンをつなぐリレーはとても素晴らしかったです。息子に1位でバトンが回って来たときは、自分の事のように緊張しましたsweat01 が、 何とか守りきり、ほっとしました。息子は私に似なくてよかったです(笑!)

 

そして最後の種目は、38人39脚sign03

DSC_0404.jpg

みんなで力を合わせての種目。残念ながら、こけてしまい最後までゴールすることができませんでしたsweat02  みんな泣いていました・・・青春ですね~!

 私も、PTA競技の大玉ころがしに参加しました!思ったより早く走れず・・・年を感じましたsweat01

とても活気のある体育大会でした。

 

さあ、これからは受験勉強!!頑張ってもらいましょう!

 

 

 

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16