有限会社 シーエフ 生命保険・損害保険の総合プロデュース 私達におまかせください

ご不明な点などお気軽にご相談ください

お問い合わせ

スタッフブログ

暑い・・・気をつけて!!

2013.07.30 | カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。夏、真っ盛りで夏バテ気味の中尾です。

みなさんは「夏バテ」大丈夫ですか?

どうしてもこの時期になると、仕事柄「熱中症」が心配になるのですが、

なんと7月28日までに大阪府全体で1725人搬送されており、そのうち7月22日~

7月28日の間に302人もの人が搬送されています。

夏に向けて、熱中症になる人が増えてきます。

 

熱中症を知って、しっかり予防し、楽しい夏を過ごしましょう!

 

●熱中症予防のポイントとしては●

◎部屋の温度をこまめにチェック !
(普段過ごす部屋には温度計を置くことをお奨めします)
◎ 室温28℃を超えないように、エアコンや扇風機を
上手に使いましょう !
◎ のどが渇いたと感じたら必ず水分補給 !
◎ のどが渇かなくてもこまめに水分補給 !
◎ 外出の際は体をしめつけない涼しい服装で、日よけ対策も!
◎ 無理をせず、適度に休憩を !
◎ 日頃から栄養バランスの良い食事と体力づくりを !

 

で予防は出来ます。が・・・

 

もしも「熱中症」になり、こんな症状が出たら、ためらわずに救急車を呼んで下さい!!

 

○ 自分で水が飲めなかったり、脱力感や倦怠感が強く、動けな
い場合は、ためらわずに救急車を呼んでください!!

○ 意識がない(おかしい)、全身のけいれんがあるなどの症状
を発見された方は、ためらわずに救急車を呼んでください!!

 

自分だけは大丈夫! とは思わず、しっかり予防して楽しい夏を過ごしましょうV(●^o^●)V

 

真横の花火

2013.07.24 | カテゴリ:スタッフブログ

「お暑うございます」こんな挨拶がぴったりくるような毎日ですね。体調は崩されてませんか?炎天下を原チャリで営業活動をしている水西です。

「夏」といえば何が思い浮かびますか?いろいろありますが、「花火」もそうですよね。今年も花火の季節がやってきました。
私が初めて花火大会を生で見たのは、小学6年生のとき。母親の実家の近くにある、三重県久居市の陸上自衛隊駐屯地の花火大会でした。打ち上げ場(?)のそばで見ることができたため、花火は自分たちの真上で、しかも、大きく大きく広がります。真上に見える大きな花火なんて、めったにない。あのときにの感動は、今でも忘れられないほど目に焼きついています。

大阪でもこれから各地で花火大会が開かれます。間近で言えば「天神祭」本宮の奉納花火です。今朝のラジオで聞いたのですが、最近の花火大会は、間髪を入れずに連続で打ち上げる催しが多い中で、天神祭の奉納花火は、「船渡御」のスポンサーに合わせて間隔が空いて打ちあがるとか。連発で打ち上がらないので、そういうのも楽しみにしてはいかがでしょうか。

さて、私の自宅の近くでは大阪市内の打ち上げ花火が良く見えます。が、真上には見えなくて、真横に見えます。音も花火が広がってからだいぶ遅れて聞こえてきます。これも花火鑑賞の一つ。
今年も自分なりの花火鑑賞を楽しみたいと思ってます。

夏休み

2013.07.19 | カテゴリ:スタッフブログ

毎日暑い日が続いていますね。植田です。

子供たちは楽しい夏休みですねnote でも大人は恐怖の夏休みですねdown

毎日の昼ごはんの用意に、どっか連れて行って~の攻撃dash 頑張って乗り越えましょうup

うちの夏休みは主人とまったく日にちが違うので、どうしようかと検討中・・・

七月の後半に、お兄ちゃんはクラブの合宿があり、妹は林間学校があるので、七月は何とか乗り切れそうです。

小学校は夏休みの出来事を作文に書く宿題が出ているので、何処かに行かないと書けないsign03って言われます。

とりあえず、近くのプールに行くことと、ディズニーオンアイスに行くことは決定していますが、まだまだ足りそうにありませんsweat02

仕事をしていると、なかなか大変ですが、頑張ってお留守番してくれているので、お休みの日はたくさん思い出を作ってあげようと思いますhappy01

 

 

IMAG0126.jpg

夏の茶会

2013.07.18 | カテゴリ:スタッフブログ

梅雨も明けて、毎日猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ブログを書くのが久しぶりな門田です。coldsweats01

私は習い事をしてまして、月に2回ぐらい親友に茶道japaneseteaを教えてもらってます。
初めは茶道なんて・・・と思ってましたが、今ではだいぶ作法などがわかってきて、気分転換にもなって、大変ですが楽しいです。

で、先週末にその親友が教えてもらっていた先生主催の茶会に招待され、行ってきました。scissors
その日は暑かったので、濃茶は省かれ、まずは食事から。
全て先生手作りの会席料理で、夏らしくさっぱりした酢の物や煮物・揚げ物など、たくさんあっておいしかったです。
招待されていた人は10人ほどでしたから、今の時期にこれだけ作るのは大変だったと思います。すごいですwobbly
私自身、最近は和食から遠ざかっていましたので、よりおいしく感じました。
その後は少し休憩して(ずっと正座していたため足をこの間に伸ばして)、薄茶 皆様がよく目にする形のものです。
先にお菓子が配られますが、今回の生菓子は寒天で色とりどりのあんを固めたもので、ちょうどいいくらいの甘さでこれもおいしかったです。
お抹茶は上手な人にたててもらうと本当にいい味がでるので、楽しみですし、味を堪能してます。
もちろん、親友も上手ですから、毎回飲ませてもらってます。
私はまだまだ駆け出しに近いので、粉が固まっていたり、泡立たなかったり・・・いろいろです。
こればっかりは練習&時間によるので、精進します。think

先生もおっしゃっていましたが、「茶道は年齢関係なく始められるし、続けられるもの」だから、がんばって続けていきたいと思います。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11