有限会社 シーエフ 生命保険・損害保険の総合プロデュース 私達におまかせください

ご不明な点などお気軽にご相談ください

お問い合わせ

スタッフブログ

久しぶりに映画を見てきました

2014.01.05 | カテゴリ:スタッフブログ

皆様、新年明けましておめでとうございます。ず~っとブログを飛ばしていた水西です。
旧年中はありがとうございました。本年も何卒よろしくお願い致します。

昨年の12月31日、紅白歌合戦の終了後に、突然映画を見に行きたくなってしまいました。
どうせ行くなら、今いちばんの話題作の『永遠の0』、これにしようということで、年が明けて1月1日に行ってきました。おそらく、10年ぐらいぶりの映画になります。

『永遠の0』は戦時中の物語が中心にはなっていますが、単なる戦争映画ではありません。
全編にあるのは「家族愛」です。
主人公が日本で待っている家族をどれほど愛していたか、物語が進んでいくうちに徐々にわかってきます。死ぬことが決まっても残った家族を守ろうとします。

とても感動する映画です。満席でしたが、鼻をすすっている音はよく聞こえてきましたし、涙があふれてくる場面がたくさんありました。

「主人公に扮する岡田准一さんの演技がすばらしかった」と新聞やテレビで話題になっていました。確かにすばらしい演技でしたが、そんなことより、とにかく一度見てください。
感動を味わっていただくことが一つ。
それと、実録ではないにしても、「昔、とても悲惨なことがあった」、「前途のある当時の若者がたくさん亡くなった」、ということは誰が見ても理解できます。このことはまぎれもない事実であり、戦争のことを語れる方々が減っていている中で、後世まで戦争を語り継ぐことは必要だと思います。

映画の宣伝ではございません。一度見てください。